この学校について

学校長挨拶

  ようこそ、山越小学校のホームページへ

                       八雲町立山越小学校長 後木 明生
 

 山越小学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 本校は、明治6年、山越内教育所として開設されて以来、今年度144周年を迎える歴史と伝統ある学校です。
 初代校長 三井計次郎氏により掲げられた校訓「至誠ヲ以ッテ事ニ當リ 反省シテ道ヲ開ケ」のもと、これまでの卒業生は2,500名をこえ、各分野で活躍されています。
 今年度も重点教育目標「自ら学び 心豊かに たくましく 生きる子どもの育成」の達成を図るため、学力の向上、心の教育の充実、体力の向上にバランスよく取り組んでまいります。
 また、今年度は、従来のものに加えて、山越小学校の合言葉として、「『わかる できる のびる さえる ひかる』子どもになろう・授業にしよう」を作成し、全職員で共通理解のもと新年度をスタートしました。「わかる・できる」を基盤に、「のびる」そして「さえる」「ひかる」を目指した教育活動の展開・充実により、子どもの確かな成長を図ることができると考えております。
 今後とも、保護者や地域の皆様をはじめ、たくさんの皆様のご理解とご協力、ご支援をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。